シロアリの駆除・予防は、創業30年の実績と信頼の静岡県浜松市(有)高千穂白蟻にお任せ下さい。

高千穂スタッフの シロアリ対策日記

SHIROARITAISAKU.COM

このサイトに掲載の文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます

CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ホームページ開設しました! | main | 住宅フェスティバル開催しました! >>
ヤマトシロアリの羽アリの特徴
冬が終わり、暖かくなるとシロアリの羽アリが発生する季節になります。

4月〜5月がヤマトシロアリの羽アリの発生時期です。

弊社でも、今年シロアリの食害でシロアリ駆除工事をさせていただいたお宅が何件かありました。


お電話でも、お客様からシロアリの羽アリの特徴についてお問い合わせをいただくので、

この日記に羽アリの特徴を書きたいと思います。 

ヤマトシロアリの羽アリは色は黒色です。

まず、

「胴体について」  

ヤマトシロアリは、胴体、おしり(腹部)とほぼ同じ幅で、一言で言うと ”ずん胴” です。           

一般のクロアリは、頭と胴体、おしり(腹部)がくびれています。


「羽の形、大きさについて」

ヤマトシロアリは、羽の形が楕円形に近い形です。 前後4枚の羽の大きさがまったく同じです。

一般のクロアリは、羽の形が三角に近い形です。  前2枚の羽が大きく、後ろ2枚の羽が小さいです。


ヤマトシロアリの羽アリが発生していますね。

もし、羽アリが発生した場合の参考にしていただければ幸いです。

| - | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takachihoday.jugem.jp/trackback/3
トラックバック