シロアリの駆除・予防は、創業30年の実績と信頼の静岡県浜松市(有)高千穂白蟻にお任せ下さい。

高千穂スタッフの シロアリ対策日記

SHIROARITAISAKU.COM

このサイトに掲載の文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます

CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 住宅フェスティバル開催しました! | main | 白蟻施工日記 >>
イエシロアリの羽アリ発生!!
 数件のお客様から、イエシロアリの羽アリ発生のご連絡を頂きました。
イエシロアリの羽アリの発生時間は、ヤマトシロアリとは違い、6〜7月の夕方から夜間にかけて発生し灯火に飛来してくることもあります。

イエシロアリは本州海岸沿いの地域に生息しています。

シロアリの羽アリは郡飛後に羽を落とし、対になったオスとメスが女王と王になります。これが基本的な生殖階級となります。

巣は建物や地中に塊状の大きな巣をつくり、普通数十万匹、大きいものでは100万匹にも達するそうです。

被害速度は速く、激烈です。水を運ぶ事が出来るので、被害は建物全体に及ぶことがあります。

イエシロアリの羽アリを載せますので、参考になさってみてください。

イエシロアリ、ヤマトシロアリは地中から蟻道(土で作ったトンネル)を作って建物へ侵入してくることが多く、またシロアリは生息地であれば、シロアリの被害はどこでも起こりうる可能性があります。
定期的な薬剤散布はマイホームに必要なメンテナンスではないでしょうか。


 ●イエシロアリ羽アリ●
| - | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takachihoday.jugem.jp/trackback/5
トラックバック